会社情報

  1. トップ
  2. 会社情報

会社概要

創立 1965(昭和40)年4月16日
資本金 9,520万円(発行済株式総数190,400株)
代表者

代表取締役 会長 鷲野光司

代表取締役 社長 鷲野敦司

営業品目

特殊鋼/構造用炭素鋼、構造用合金鋼、熱間工具鋼、冷間工具鋼、
粉末高速度鋼、ステンレス鋼
加工製品/熱間・温間・冷間各種金型の設計・製作
治工具・超硬型・航空宇宙用部品の製作
特殊鋼製品/精密鋳造品、一般鋳鋼品、精密型打鍛造品、磨棒鋼、
異形引抜品

金型用溶接材料/Capilla製溶接材(輸入代理店)
ヘルスケア用品/インソール

売上高 101億3500万円(2017年12月連結実績)
主要取引先(50音順) アイシンAW、アイシン精機、スズキ、デンソー、トヨタ自動車、日産自動車、本田技研工業、三菱電機、ヤマハ発動機、NTNほか

事業所

本社

〒484-0963
愛知県犬山市字鶴池78-1
TEL 0568-67-6701(代)
FAX 0568-67-6708

浜松営業所

〒433-8113
静岡県浜松市中区小豆餅3-15-11
(株)ハマナダイテック内
TEL 053-430-1880
FAX 053-430-1888

北関東営業所

〒323-0822
栃木県小山市駅南町2-18-3
TEL 0285-27-1205(代)
FAX 0285-27-1210

半田鋼材倉庫

半田鋼材倉庫

〒475-0828
愛知県半田市瑞穂町2丁目3番地3
TEL 0569-47-7100
FAX 0569-47-7101

沿革

昭和40年4月 名古屋市において創業
昭和43年8月 知多市へ鋼材倉庫を建設し知多営業所を開設
昭和48年4月 スウェーデン・ウッデホルム社と販売業務提携
昭和49年6月 東京営業所を開設
昭和50年6月 資本金1,500万円に増資
昭和54年9月 犬山市へ鋼材倉庫、事務所を建設し犬山工場を開設
昭和59年10月 本社所在地を名古屋市より犬山市へ移転
昭和60年4月 本社新社屋および工機工場を建設
昭和62年3月 資本金2,400万円に増資
平成元年6月 愛知県半田市へ鋼材倉庫、事務所を建設し、半田事業所を開設
平成元年12月 犬山本社隣接地に工機工場を建設
平成2年3月 資本金4,800万円に増資
平成7年1月 名古屋中小企業投資育成株式会社の資本参加により、資本金7,500万円に増資
平成7年2月 新工機工場増設工事の完成と共に金型設計製作に向け、高精度機械および三次元測定機を設置
平成7年5月 資本金9,520万円に増資
平成10年1月 浜松営業所を開設
平成11年8月 超精密金型加工を主力とした恒温・精密工場を建設
平成11年11月 アメリカ・インディアナ州コロンバスに金型販売会社 Indiana Die Tec, Inc.を設立
平成12年7月 犬山本社・半田事業所 ISO9001認証取得
平成12年12月 犬山本社敷地内に実験プレス棟建設
平成13年12月 東京営業所を東京都新宿区より栃木県小山市へ移転し、営業所名を北関東営業所に変更
平成14年3月 アメリカ・ケンタッキー州フランクフォートに金型製造会社 IDT Tools, Inc.を設立
平成15年11月 犬山本社・半田事業所 ISO14001認証取得
平成17年1月 愛知県より『愛知ブランド企業』の認定取得
平成17年2月 名古屋商工会議所『モノづくりブランドNAGOYA』受賞
平成17年11月 第39回(平成17年度)社団法人中小企業研究センター賞(現グッドカンパニー賞)受賞
平成19年2月 苫小牧営業所を開設
平成19年3月 製造部門を分割し、株式会社メイトクツールズを設立
平成19年10月 新本社ビルを建設
平成22年4月 浜松市に金型製造子会社 株式会社ハマナダイテック設立
平成23年5月 犬山本社/株式会社メイトクツールズ JISQ9100認証取得
(航空宇宙用の機械加工品の製造)
平成24年3月 インドネシア カラワンに金型製造会社
PT. Meitoku-Wadayama Indonesia を設立
平成24年9月 北海道勇払郡安平町に金型製造会社
メイトク北海道株式会社を設立
平成24年9月 北陸精鍛株式会社を子会社化
平成24年11月 浜松営業所を株式会社ハマナダイテック内に移転
平成26年10月 “LaNICO”カスタムインソール(中敷き)事業開始

平成29年4月

ドイツ金型溶接大手Capilla社と金型溶接材総代理店契約
金型溶接材の販売開始

ページの先頭へ戻る