代表あいさつ・会社概要・沿革

代表ごあいさつ

当社は、1965年に特殊鋼の卸問屋として創業しました。
以来、さまざまなお客様からのご要望に応えていくなかで、
技術・知識を蓄積するとともに、設備・体制を築き上げてきました。
そして今では、材料の仕入れから加工・試作トライまで、
一貫した受注体制を整えた、特殊鋼商社および金型加工メーカーとして成長。
「お客様満足100%以上を目指す」を合言葉に、
特殊鋼の販売と、自動車部品製造のための金型加工などの事業を展開しています。

現在当社では、これまでに培った技術や知識をさらに磨くことはもちろん、
業務効率化などに向けたデジタル化も推進しております。

また、当社の技術を新たなフィールドで幅広く展開することで、
これまで以上に社会に貢献できる取り組みを行っていく所存です。

今後どんな未来に向かい、世界をどう変えていくのか。
時代を先取りする、柔軟で先進的な発想力・想像力を持った
トータルエンジニアリングで、お客様のどんな困りごとでも解決できる、
ソリューションを提案できる企業を目指します。

そして、「こんな世界になったらいいね」「こんなものが創れたらいいね」と
お客様と共に未来を語り合い、イノベーションを起こしていけるよう、
これからも「お客様第一」を旨に、精進してまいります。

代表取締役社長 鷲野敦司

会社概要

創立

1965(昭和40)年4月16日

資本金

9,520万円
(発行済株式総数190,400株)

代表者

代表取締役会長 鷲野光司
代表取締役社長 鷲野敦司

営業品目
  • 特殊鋼/構造用炭素鋼、
    構造用合金鋼、熱間工具鋼、
    冷間工具鋼、粉末高速度鋼、
    ステンレス鋼
  • 加工製品/熱間・温間・冷間
    各種金型の設計・製作治工具・超硬型・
    航空宇宙用部品の
    製作・型溶接
  • 特殊鋼製品/精密鋳造品、
    一般鋳鋼品、精密型打鍛造品、磨棒鋼、異形引抜品
  • 金型用溶接材料/
    Capilla製溶接材(輸入代理店)
  • ヘルスケア用品/インソール
売上高

75億4600万円(2020年12月連結実績)

主要取引先 (50音順)

アイシン、スズキ、デンソー、
トヨタ自動車、日産自動車、
本田技研工業、三菱電機、
ヤマハ発動機、NTNほか

沿革

昭和 40 年 4 月(1965年) 名古屋市において創業
昭和 43 年 8 月(1968年) 知多市へ鋼材倉庫を建設し
知多営業所を開設
昭和 48 年 4 月(1973年) スウェーデン・ウッデホルム社と
販売業務提携
昭和 49 年 6 月(1974年) 東京都新宿区に東京営業所を開設
昭和 50 年 6 月(1975年) 資本金1,500万円に増資
昭和 54 年 9 月(1979年) 犬山市へ鋼材倉庫、事務所を建設し
犬山工場を開設
昭和 59 年 10 月(1984年) 本社所在地を名古屋市より
犬山市へ移転
昭和 60 年 4 月(1985年) 本社新社屋および工機工場を建設
昭和 62 年 3 月(1987年) 資本金2,400万円に増資
平成 元年 6 月(1989年) 愛知県半田市へ鋼材倉庫、事務所を
建設し、半田事業所を開設
平成 元年 12 月(1989年) 犬山本社隣接地に工機工場を建設
平成 2 年 3 月(1990年) 資本金4,800万円に増資
平成 7 年 1 月(1995年) 名古屋中小企業投資育成株式会社の資本参加により、資本金7,500万円に増資
平成 7 年 2 月(1995年) 新工機工場増設工事の完成と共に
金型設計製作に向け、高精度機械
および三次元測定機を設置
平成 7 年 5 月(1995年) 資本金9,520万円に増資
平成 10 年 1 月(1998年) 浜松営業所を開設
平成 11 年 8 月(1999年) 超精密金型加工を主力とした恒温・
精密工場を建設
平成 11 年 11 月(1999年) アメリカ・インディアナ州
コロンバスに金型販売会社
Indiana Die Tec, Inc.を設立
平成 12 年 7 月(2000年) 犬山本社・半田事業所 ISO9001
認証取得
平成 12 年 12 月(2000年) 犬山本社敷地内に実験プレス棟建設
平成 13 年 12 月(2001年) 東京営業所を東京都新宿区より
栃木県小山市へ移転し、営業所名を北関東営業所に変更
平成 14 年 3 月(2002年) アメリカ・ケンタッキー州フランクフォートに金型製造会社 IDT Tools, Inc.を設立
平成 15 年 11 月(2003年) 犬山本社・半田事業所 ISO14001
認証取得
平成 17 年 1 月(2005年) 愛知県より『愛知ブランド企業』の認定取得
平成 17 年 2 月(2005年) 名古屋商工会議所『モノづくりブランドNAGOYA』受賞
平成 17 年 11 月(2005年) 第39回(平成17年度)社団法人
中小企業研究センター賞(現グッドカンパニー賞)受賞
平成 19 年 3 月(2007年) 製造部門を分割し、株式会社
メイトクツールズを設立
平成 19 年 10 月(2007年) 新本社ビルを建設
平成 22 年 4 月(2010年) 浜松市に金型製造子会社 株式会社
ハマナダイテック設立
平成 24 年 3 月(2012年) インドネシア カラワンに金型製造会社 PT. Meitoku-Wadayama Indonesia を設立
平成 24 年 9 月(2012年) 北海道勇払郡安平町に金型製造会社
メイトク北海道株式会社を設立
平成 24 年 9 月(2012年) 精密冷間鍛造部品会社 
北陸精鍛株式会社を子会社化
平成 24 年 11 月(2012年) 浜松営業所を株式会社ハマナ
ダイテック内に移転
平成 26 年 10 月(2014年) “LaNICO”カスタムインソール
(中敷き)事業開始
平成 29 年 4 月(2017年) ドイツ金型溶接大手Capilla社と金型溶接材総代理店契約 金型溶接材の販売開始
平成 30 年 10 月(2018年) LaNICO パンプス用インソール
”Fairy Hug”グッドデザイン賞
2018受賞
平成 30 年 11 月(2018年) 北関東営業所を埼玉県さいたま市
大宮区へ移転し、営業所名を
東日本営業所に変更
令和 元年 11 月(2019年) 犬山市隣地下舞台に第2工場を竣工 鋼材の集約・大型加工設備の導入
令和 2 年 3 月(2020年) 九州営業所を開設